読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キト産米の備忘録

主に鉄道、RailSim等のことについてつらつらと。

【RailSim】PI利用規約

まずはこの規約をよく読んでお使いください。

 
・始めに
常識のある人が使う事。変な事をされてもこちらが困ります。
・PIの改造及びその公開について
個人内での改造はどんなことしても構いません。クオリティーアップの為ならばむしろ喜びます。
公開についても基本的には許可します。但しプラグイン紹介文やReadMe等にここからの改造品である事を明記する事。
 ・二次改造(改造のさらに改造)は禁止します。改造品のクオリティダウンの原因になりますので。
・競技利用、事故等その他不謹慎な表現について
競技利用は車両PI含め許可します。ただし競技を含む動画(youtubeなどで)を公開する際は考えて行動すること。事故等不快なSSについては車輌以外のPIであれば許可しますが、公開は避けること。そのSSが皆を傷つけますよ?
 
・サポートについて
私の公開しているPIはRailSim2専用です。RailSim1に入れても動作致しませんのでご了承ください。
お問い合わせはこのブログの当該ページのコメントまでどうぞ。基本Twitterにいますので、早急な対応をお願いしたいならばこちらにどうぞ。
 
以上です。この規約は変更することがありますのでご了承ください。
要約すると「個人内でだったら何してもいいよ、でもそれを何かしらの形でネット上にシェアする時はよく考えてから、ね」ってことです。
 以上
よろしくお願いいたします。
 
2016.10.14改訂

【RailSim】阪神電鉄風スラブ軌道(代理公開)

f:id:k-q1000boremi:20170331221731j:plain

昨年クリスマスに公開したレイアウトにひそかに詰め込んだPI。

やまとら氏に許可を頂き代理公開という形にさせていただきます。

 

@レイアウトをダウンロードしていただいた方々

Commonファイルを入れなかったことにより、TEX・モデルが表示されないバグがございました。この場を借りて謝罪いたします。

 

RSの日には特にお知らせはしなかったのですが、やはり第三者のPIとあって利用規約等々も著作者と相談した方が良いと判断し、このPI単品を別離して公開する運びとなりましたので、ここでアナウンスさせていただきます。

 

他のPIと利用規約が異なります。以下のPDFに書かれている規約に同意できる方のみ、ダウンロードをお願いします。

PDFを見る

 

忘れたころにやってくる ~2度の名古屋遠征~

年が明けてました。

どころか、気付けばもう4月じゃないですか。

早いもんです。

 

さて。

去年の9月ころに名古屋方面に行ってたわけですよ。

f:id:k-q1000boremi:20170329211747j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329213126j:plain

犬山橋をリアルで見たり。

f:id:k-q1000boremi:20170329213006j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329213227j:plain

流し撮りとかしてみたり。

f:id:k-q1000boremi:20170329213548j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329213326j:plain

さらには稲沢の御召し機を見たり。

でもこの日の日中はあいにくの天気で、リベンジすることに。

 

そのリベンジがちょうどクリスマスの日。

異様な雰囲気に包まれてました。

それでもこの日はいい天気。撮影日和でした

f:id:k-q1000boremi:20170329213829j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329213933j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329214318j:plain

リニューアルのパノスパとか。

f:id:k-q1000boremi:20170329214556j:plain

6000とか。

f:id:k-q1000boremi:20170329214721j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329214838j:plain

面縦してみたり。

f:id:k-q1000boremi:20170329214951j:plain

f:id:k-q1000boremi:20170329215021j:plain

春と秋をいっぺんに味わえるところに行ってみたり。

f:id:k-q1000boremi:20170329215226j:plain

タキ貨物を清須城から俯瞰してみたり。

f:id:k-q1000boremi:20170329215501j:plain

 

そんなこんなで2回も行ってしまった名古屋なのでした。

【RailSim】地下線のあるレイアウト(2017.4.01追記)

皆さんメリークリスマス。

 

生きてます。

 

ということでRSの日に公開したかったレイアウトを公開します。

f:id:k-q1000boremi:20161224001026p:imagef:id:k-q1000boremi:20161224001049p:image

元々は地下トンネルへのアプローチ方法を模索して作ってたレイアウトだったんですが。

ダウンロード

 

2017.4.01追記

阪神電鉄風スラブ軌道を単品包装させました。上記の日時以降はそちらの方からダウンロードしてください。

東京の夏。2016

今年も行ってきましたよ、東京。f:id:k-q1000boremi:20160816223244j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816223310j:image

ビックサイトでの展示で行くのはこれで2度目。まあなんと景色の懐かしい事か。

 

f:id:k-q1000boremi:20160816223506j:image

 

f:id:k-q1000boremi:20160816223618j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816223641j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816223658j:image

2日目には自由行動でいろんな所へ。
カシオペアクルーズさんをパシャリ。微ブレではあるけど記録程度に。またスーパービュー踊り子もはじめて生で見ることが出来ました。

@赤羽駅

f:id:k-q1000boremi:20160816223807j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816223837j:image

f:id:k-q1000boremi:20160816223856j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816223910j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816223920j:image

原色こまちを見れたのは嬉しかった。まだ走ってたことすら知らなかったですもの。いつまでも秋田を駆けるヒロインでありますように。E3はいいぞ。

@大宮駅

f:id:k-q1000boremi:20160816224106j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224130j:image

f:id:k-q1000boremi:20160816224249j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224306j:image

その後小田急に乗車。駅間の短さと列車間の短さに度肝を抜かれました。なんだこれは。

ロマンスカーもちゃんと撮っておきました。

@新宿,東北沢,下北沢

f:id:k-q1000boremi:20160816224341j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224354j:image

道中、わかる人にはわかる「あの場所」へ寄って行きました。

ビデオが出たのが2003年でしたっけ。時代の変化を感じながらも、どこかやっぱり変わってない、そんな感じの雰囲気でした。

@東北沢〜下北沢間、某所

f:id:k-q1000boremi:20160816224530j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224549j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224613j:image

その後江ノ電江ノ島方面へ。嵐電号を見ると、姉妹間を乗ることが出来たことに凄く達成感がありました。是非ともあのツートンカラーだった時に行きたかったのですがね。

@鵠沼

f:id:k-q1000boremi:20160816224815j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224827j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224842j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816225145j:image

f:id:k-q1000boremi:20160816225206j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224859j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816224909j:image

行ってみたかった、この場所へ。

 

数々のドラマなどでロケ地あるいはモチーフになっていて、さすがリゾート地、という感じがしました。江ノ電と言えばこれ、と言っても過言では無いかもしれませんね。

@鎌倉高校前

f:id:k-q1000boremi:20160816225231j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816225249j:image

江ノ島はやはり人が多かったですね。観光地ですし。またビーチもあるのでパリピさんがいっぱい。湘南モノレールにも初対面。加速凄かったのが目で見てわかりました。

@江ノ島,湘南江の島

 

f:id:k-q1000boremi:20160816225526j:image

逗子に出て京急へ。

赤い電車はやはりいい。

ドレミファもいつまで走るのやら。

@新逗子

f:id:k-q1000boremi:20160816225633j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816225647j:image

電子レンジも走ってました。

まあまあいい構図。危ないけど。

@品川 

f:id:k-q1000boremi:20160816225832j:imagef:id:k-q1000boremi:20160816225843j:image

ヤテライブとやら。

サンシャイン見てるけどいいですね。

友達のおかげでまた沼にハマりそうです。

@同じく品川

f:id:k-q1000boremi:20160816230108j:image

展示終了後のビックサイト。

私達は諸事情で最後までいてた方なんで、むしろこんな裏の顔を見れるのもスタッフだからこそかも。

 

そんなこんなで楽しめました。

次がスタッフとして最後の東京になりそうですね。某イベントでサークルとしてでなければの話ですが。

兵庫の夏。

ひょもりん夏祭りから振り返らないとね。

7/31に谷上駅でひょもりん夏祭り(という名のコスイベ兼オフ会)がありまして、そちらに参戦してきました。

f:id:k-q1000boremi:20160813220151j:image

北神急行電鉄の半公式ソングを歌う半熟BLOODさんも来てらっしゃいました。

f:id:k-q1000boremi:20160813220416j:image

 

f:id:k-q1000boremi:20160813220638j:image

こちらがひょもりんのメンバーさん。
スカイちゃん、かつめしちゃん、はりまりこさん、オポナカちゃん、いま萌えさんと、兵庫の萌えを支えている人達が揃い踏み。

f:id:k-q1000boremi:20160813220712j:image

午後からは車庫でのイベントへ。

f:id:k-q1000boremi:20160813220739j:imagef:id:k-q1000boremi:20160813220828j:imagef:id:k-q1000boremi:20160813220854j:image

北神フェスだとあまり撮りにくかった車庫での車輌とか撮れたりしたのは良かったと思います。また新鮮でした。

 

ちゃんと一般参加のコスプレイヤーさんも撮影させて頂きました。ここでは割愛しますが。

 

f:id:k-q1000boremi:20160813221136j:imagef:id:k-q1000boremi:20160813221149j:image

ひょもりんメンバーのまた違った1面にも出会えたりしました。スカイちゃんお気に入りになりましたw

f:id:k-q1000boremi:20160813221255j:image

最後は半熟さんのライブを聴かせてもらいました。彼女らのライブは是非ストリートで聴いてみたい物です。

 

ただこのイベント、成功かと言われればそうでは無いようで。ちょっと大人の闇といいますか色々とボロが出たような雰囲気ではあったそうですね。若い私達には深追い出来ない話ですしあまり口ごたえもしないほうが良いので深くは言いませんが。

 

f:id:k-q1000boremi:20160813221550j:imagef:id:k-q1000boremi:20160813221608j:image

帰りは京阪で白猫プロジェクト電車に。

京阪も悪く無いですね。あまり乗る機会がないので。来年からお世話になるでしょう。

 

そんなこんなで兵庫遠征はこんな感じでした。

まあ一般参加側にしろサークル参加側にしろ考えさせられることが多かったのでは無いでしょうか。失敗も全部糧にして、次のフェスに期待しております。

 

一人旅。

お久しぶりです。
凄く放浪したい一心に駆られて、スルッとKANSAIの3day残りの1日を消費するためにとふらり一人旅。
f:id:k-q1000boremi:20160508104914j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105019j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105141j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105219j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105348j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105402j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105418j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105437j:image
最初に行ったのは滋賀方面。
浜大津駅前の交差点の路面区間の舗装が変わってると噂になってたので少し拝見。結構変わりましたね。
f:id:k-q1000boremi:20160508105651j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105705j:image
道中モノレールに乗ったり。
f:id:k-q1000boremi:20160508105734j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105748j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105804j:image
赤い御堂筋を端から端へと制覇したりと。
f:id:k-q1000boremi:20160508105849j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105912j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105929j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508105951j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110018j:image
昼を越して来たのは和泉のニュータウン
地方交通線って何かと好きになる成分ありますね。人の割に大きい駅舎とか。結構面白いものです。
f:id:k-q1000boremi:20160508110158j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110221j:image
いざ未踏の地、和歌山へ。
f:id:k-q1000boremi:20160508110313j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110325j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110338j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110401j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110435j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110453j:image
いいですね。伊太祈曽。なかなかの雰囲気。
地域の足っていう感じがあって景色も素晴らしい。
f:id:k-q1000boremi:20160508110620j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110633j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110644j:image
ここで少し道草を食って帰り道へと。
f:id:k-q1000boremi:20160508110719j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110742j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110818j:image
f:id:k-q1000boremi:20160508110844j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110855j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110910j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508110929j:image
タマ電車に乗車。独特のネコワールド。駅長室も御丁寧に。タマの形見が電車なのかもしれませんね。
f:id:k-q1000boremi:20160508111056j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508111108j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508111118j:image
ここでまた道草。またどこかの誰かさんが発狂しそうなブツ達を撮影してました。
f:id:k-q1000boremi:20160508111227j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508111236j:image
f:id:k-q1000boremi:20160508111256j:image
半分鈍行での帰路。
f:id:k-q1000boremi:20160508111340j:image
完璧とは言えませんが、綺麗な夕日を見ることができました。
f:id:k-q1000boremi:20160508111447j:imagef:id:k-q1000boremi:20160508111455j:image
昔の音はなく、最新の技術に変わって初めての難波でした。
大きさは変わってませんね。流石。
f:id:k-q1000boremi:20160508111603j:image
新しい梅田駅の顔も見慣れて来たのでは。
f:id:k-q1000boremi:20160508111639j:image
ー僕達は行こう。トンネルのその先へー

最後にこのデジタルサイネージを見て帰っていきました。

放浪とも言えますが、やはりこういったふらり旅というのもいいですね。新たな発見を求めているという感じがしました。その代わり足に来ましたけど。

それではこのへんで。